こんにちは、もち動物病院です。

人間の医療と同様、獣医療も昨今、目覚ましい発展を遂げている中、一人の獣医師が、すべての診療科目をこなすことは困難を極めます。当院では、二次診療施設や各科専門の先生方との連携を大切にし、最善の治療法を日々模索しながら、動物さんに向き合っております。言葉を話せない動物さんのことで、何かご心配なことがあればお気軽にご相談ください。

お知らせ

  • 現在、スタッフを募集しております。詳細はブログにて。

  • 都合により、8月23日以降の日曜日は休診とさせていただきます。日曜日の診察は目処が立ち次第、再開させていただく予定です。(予定としましては、約半年後の再開を考えております。)

    御迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

  • 現在、新規のエキゾチック動物さんの診察をお断りしております。申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

  • 新型コロナウイルス感染症の対策として

    待合室が混み合う場合には、外(椅子を設置しております。)または車の中でお待ちいただくようお願いいたします。

  • 次回の「AB DOG」和田先生によるパピー教室は9月24日(木)11時~12時です。参加希望のかたはお電話お願いいたします。

鈴木先生の診察は、現在、平日の午前のみとさせて頂いています。鳥・うさぎ・ハムスター・フェレットなどエキゾチック動物の診察をご希望の方はお手数をおかけしますが、来院前にお電話をお願いします。

<hr />

休日・夜間救急の受付を休止させて頂いています。

夜間救急の場合は「京都夜間どうぶつ診療所」0774-44-3139にお電話をお願いします。