もち動物病院日記

新しいエコーがやってきた。

昨日、新しいエコーの機械をメーカーの方が持ってきてくれました。

今までのエコーも良かったのですが、今回のはもっといい!

お腹だけでなく、心臓の評価も正確にできるようになります。

うちの院長は心臓の画像を出して読むのが上手なので、きっとこの機械、心疾患の子たちの助けになると思います。

私たち夫婦は、無趣味でつまらない人間ですが、こういうものを買うとき、仕事が趣味でホント良かった!!と思います。

素敵なネコソファー

先日、院長が担当させていただいているネコさんの飼い主さまから、素敵なネコのソファーを頂きました。

なんとこれ、手作りなんです!!

小さな座布団を5枚つなぎあわせて出来ています。(底に1枚、4辺にそれぞれ1枚ずつを折って縫いあわせてあります)

ふかふかで、なお且つネコがまるまったときにちょうどネコ好みの高さ、隠れ方になるようにできていると思います。

素晴らしいです。

もちもお気に入りです。

私も”モノ作り”が好きな性格なので、とても興味を持った一品です。

復活しました!

ここ数日、風邪で声がでにくく、おまけにマスクもしていたため、患者さまにご迷惑をおかけしました。すみませんでした。

昨日辺りから熱もなく、声も出るようになってきました。普段はなにも感じない、健康の有難みをひしひしと感じます。


すごく心配していた重症患者さん(めちゃかわいいパグさん)が本日、元気に退院。

外は冷たい雨ですが、命の現場に立つものの喜びを、温かく感じています。


厳しい現場なので、熱などもう出さないよう、精進しなければと思います。
まだまだ寒さが厳しいですので、みなさんも気を付けてくださいね。

受付に絵本を入れました。

かわいいうさぎの表紙の絵本を買いました。

大学の先輩にあたる女性の獣医さんが文章を書かれています。

一応子供さん向けですが、わりと内容は専門的なことも書かれており、難しい部分もあるかもしれませんが、大人の患者さんも、お連れの子供さんも、気軽に手にとってみてください。


最近トイレをはずすようになってしまった、うちの福ちゃん。(膀胱炎ではなく)
無意味に院長をかむ福ちゃん。 (これは以前から。)

トイレそうじをまめにしたり、遊んであげる時間を増やしたりしてます。。。

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

本日より通常通りの診療です。



お正月休みはどうだったかとういうと、保育園の有難みをしみじみ実感しました。怪獣たちに一日中付き合うのはかなりの体力仕事でした。ローソンの前でぐずる息子たちの前で、うんざりしてた私に”明けましておめでとうございます、先生~”と患者さんに声をかけられ、かなり恥ずかしかったです。

昨年は未曽有の大災害に見舞われた日本。

当たり前の日常に感謝することを忘れたくないです。

今年も元気に前を向いて、前進していきます!